FUJIFILM(フジフィルム)の、あの「アスタリフト」が

通販限定の特別料金で、今だけお試しできちゃいますよ!
アスタリフト、気になりますよね?
なんたってフィルムはコラーゲンで出来ているわけですし、

フジフィルムといえば日本ではコラーゲンのパイオニア的な会社です。
そのノウハウを化粧品に活かし、今では「ぷるぷるピン!」といえばFUJIFILMのアスタリフト。
あの赤い色にも、ちゃーんとワケがありました!

フジフィルムだから可能だったナノ化技術!

コラーゲンやヒアルロン酸、その他いろいろな成分が

お肌に良いというのは、周知のことですね。
しかし、どんなに良い成分でも、然るべき場所へ吸収されなくては、

まったく意味がありません。
吸収されるということは、有効成分の構造を壊すことなく、

どこまで小さな分子にできるかということにかかっています。

●フィルム作りには、ナノ化テクノロジーが必須
フィルムがコラーゲンで出来ているのは、もうご存知ですよね。
そのフィルムを作る過程で、あの薄い層のそれぞれの段階に、

超微粒子にした必要な物質を安定して収める技術が求められました。
ミクロやマクロを超えた「ナノ」の世界です。
そのナノテクノロジーを、応用して作られたのが「アスタリフト」なのです。

 

つまり、アスタリフトに入っている「ぷるぷるピン!」の成分は、

しっかり余すことなくお肌に浸透する形になっているわけです!

●赤のパワーと、有効成分のナノ化
アスタリフトの「赤」は、その成分によるものでした。

  • ・アスタキサンチン
    エビやカニ、鮭に含まれる赤い色素を持った物質で、強い抗酸化作用を持っています。
    そのパワーは、コエンザイムQ10の1000倍だということが分かっています。

しかし、アスタキサンチンは熱や光に弱く、油溶性であり、吸収しにくいという扱いにくい物質でした。
そこでフジフィルムが、初めて自社技術により「ナノアスタキサンチン」の生成に成功したのです。
なお、アスタリフトのアスタキサンチンは、植物由来によるものです。

  • ・トマトリコピン
    トマトに含まれる抗酸化作用と活性酸素抑制作用を持った、赤い色素の物質です。
    光によって変化しやすく、安定的に扱うことが困難でしたが、
  • フジフィルムは「ナノリコピン」を作ると共に、
  • 独自の光解析技術によってリコピンを有効に使うことを可能にしました。
  • ・ヒト型ナノセラミド
    セラミドはお肌に潤いをもたらす成分ですが、さらに馴染みやすいよう細分化しました。
  • ・高浸透型レスベラトロール
    優れた抗酸化作用を持つ、ポリフェノールの一種です。
    肌からの直接吸収は難しいといわれている新成分ですが、
  • ナノ化技術によりフジフィルムはそれを可能にしました。

アスタリフト4つのお手入れ法

●アスタリフトのそれぞれのステップにはワケがあります!

0:ジェリーアクアリスタ=ジェリー状の先行美容液(ブースター)
豊潤なヒト型ナノセラミドで、浸透しやすい肌の土台を作ります。
1:ローション=化粧水(道を作る)
ナノ化したWの成分が、グングンお肌に浸透して潤いと柔らかさを与えます。
2:エッセンスデスティニー=美容液(ハリケアの主役)
高浸透型レスベラトロールが、肌の弾力を作ります。
3:アスタリフトクリーム=クリーム(とじ込める)
浸透した美容成分を逃さず、弾力に富んだもっちり肌を保ちます。

アスタリフトの「トライアルキッド」には、これら4アイテムがたっぷり5日分!
さらに、お手入れガイドブックもセットになっている、お得バージョンです。
●フジフィルムの4つのテクノロジー

1:ナノテクノロジー
2:コラーゲン研究
3:抗酸化技術
4:光解析・コントロール技術

創業80年のフジフィルムだから可能になった、

スキンケア革命のノウハウがここに集約されています。

 

いかがですか?
ほうれい線に効果的な「アスタリフト」、

この機会にリーズナブルなベーシックトライアルキッドで、

その効果をあなたも実感してみませんか?