日常のちょっとした時間に、簡単にほうれい線ケアができて、しかも効果があるとしたら?
自分でやるマッサージやエクササイズなので、もちろんお金はかかりません!
なんだか興味が沸いてきませんか?

 

こちらでは、ほうれい線の進行を止めたり、

消したりするマッサージを、予防も兼ねてご紹介しています。
世代に関係なく、誰でも簡単に今すぐに始められる、

お手軽ほうれい線ケアのマッサージとエクササイズ。
ポイントは「続けること」、ただそれだけです!

 

顔のツボ、一挙ご紹介!

・四白(しはく)
場所:目を瞑って頬の上、目の真下を指で押してみてください。
目のくぼみから頬骨に上がってきたところに、痛気持ちイイ場所があります。
効果:疲れ目、クマ、たるみ、むくみ

・頬車(きょうしゃ)
場所:耳たぶの下とエラの中間から1㎝ほど頬に向かったところです。
効果:輪郭の引き締め

・迎香(げいこう)
場所:小鼻の横のくぼみです。
効果:ほうれい線、たるみ、鼻づまり

・攅竹(さんちく)と太陽(たいよう)
場所:目頭の眉毛の始まり(さんちく)から、こめかみ(たいよう)に向かって押していきます。
効果:目の周囲のくすみ、疲労、クマ

・印堂(いんどう)
場所:眉間の間、押すと軽い痛みがあります。
効果:顔全体のシワ、たるみ、気持ちの鎮静

・地倉(ちそう)
場所:口角のやや外側、筋肉のスジの内側です。
効果:ほうれい線、アゴや口元の引き締め、胃腸にも作用するのでダイエット時の空腹

これらを一気に全部やるのではなく、自分に必要なツボだけ選んで、1日数回に分けて加圧します。

 

ほうれい線に効く!話題のマッサージ法

●側頭筋と口元の筋肉を柔らかくして、ほうれい線を撃退
・側頭部
耳の上、眉毛のラインの延長線上の髪の生え際よりやや奥を、指先でグルグル揉みます。
硬い部分や痛みを感じる部分は、特に丁寧に揉み解しましょう。

・耳の後ろ
耳の際に沿って指先でクルクルとマッサージ。
コリがある部分は気持ちが良いと感じるので、一度に長時間のマッサージは要注意です。

・髪の生え際
気付かないうちに硬くなってしまう場所です。
ここのコリは、顔全体のたるみに通じるので、丁寧に手の付け根や指先を使ってほぐしましょう。

・口元マッサージ
口元は意外に疲労がたまって凝っているもの、こまめにマッサージをしておきましょう。
鼻の下の左右へ、それぞれの手の人差し指、中指、薬指をあてて、ブルブルと小刻みに震わせます。
同じように下唇とアゴの間も、両手の指を使ってコリをほぐします。

 

ほうれい線に効く!話題の顔トレ・エクササイズ!

●ベロ回し
・歯茎に沿って、ベロを口の中でグルグルゆっくり回すだけ!
右に25回まわしたら、今度は左に25回というように、左右均等に回します。
コツは、ベロに力を入れて、内側から頬やアゴ周りの皮膚を押すように、ゆっくり回すことです。
これ、思っている以上にハードです!

●割りばし噛み
・割りばしを唇と水平にして、上下の歯でガッチリ噛みます。
噛んだままで頬と唇を引き上げ、口角を割りばしより上に上げてください。
最初は難しい人でも、これが出来る頃には素敵な笑顔美人になっていますよ。
割りばしを噛んだまま、声を出して新聞などを読むと、更に効果的です。

 

いかがですか?
「これなら続けられる!」という方法がありましたか?
ゆっくりリラックスしながら、毎日少しずつ続けることが、

ほうれい線を効果的に撃退する秘訣ですね!